当協会について

日本プロ野球トレーナー協会 変遷

日本プロ野球トレーナー協会の歴史です。

 

 

         

日本プロ野球トレーナー協会 変遷
1960年 日本プロ野球トレーナー協会を発足。初代会長に小守良勝氏(巨人軍)。
第一回トレーナー研修会開催。('71、'72のみ休会、以後毎年開催されている) 協会発足の前に、米大リーグのトレーナーと日本プロ野球トレーナー有志による交流懇談会が持たれ、 大リーグに習って協会設立の要因にもなった。
1964年 東京オリンピック開催時に日本プロ野球トレーナー数名が日本と数カ国チームに従事する。
1966年 ドジャース来日に各球団のトレーナーがアイシング等、Bill Buhler氏(元ドジャースヘッドトレーナー  ’95年米国野球殿堂入り JPBATSより記念品を贈呈)の就務内容について見学し、研修会でその所感が述べられた。
1967年 小守良勝会長が「勲三等瑞宝章」を受勲。
1975年 井上龍男氏(巨人軍)第二代会長に就任。
1992年 球団関係の医師とトレーナーによる初の「ドクター・トレーナー合同ミーティング」が開催される。
1993年 北海道南西沖地震被災地に義援金を送る。
1995年 田中昭二郎(ヤクルトスワローズ)第三代会長に就任。
全日本野球会議医科学委員会・日本プロ野球トレーナー協会主催 「ドクター・トレーナー合同ミーティング」が開催され、 以後毎年継続中。
兵庫県南西地震被災地に義援金を送る。
1996年 田中会長が渡米し、PBATS(米大リーグトレーナー協会)会長のKent Biggerstaff氏と日米交流の締結を行う。
Mark Letendre氏(サンフランシスコ ジャイアンツ)を招き、日本プロ野球トレーナー研究会(大阪)で講演。
1997年 日米トレーナー協会交換研修開始。永田暁弘(中日ドラゴンズ)、菊池広保(千葉ロッテマリーンズ)がアリゾナフォールリーグへ研修参加。
総会にて、会計監査役を設定。
1998年 福永富雄氏(広島東洋カープ)が第四代会長に就任。
Darren London氏(Columbus Clippers : ヤンキース3A)がロッテマリーンズへ、Sandy Krum氏(Nashvilie Sounds : パイレーツ3A)はオリックスブルーウェーブへ研修参加。   谷一郎(阪神タイガース)、野口稔(広島東洋カープ)が、アリゾナ、フォールリーグ(Peoria Jauelnas)と教育リーグ(Dodgers)へ研修参加。
Randy Roetter氏(Tacoma Rainers : マリナーズ3A)が巨人軍に研修参加。
1999年 日本・米国・韓国・台湾のプロ野球トレーナーと(財)日本野球連盟トレーナー関係者が参加して、4カ国による「The International Athletic Trainers Conference of  Professional Baseball」が横浜にて開催される。
2001年 第40回記念研究会を福岡で開催。
2002年 米大リーグトレーナー協会(PBATS)よりテネシー州ナッシュビルで開催された「PBATS WINTER MEETINGS」へ招待を受け、福永会長(カープ)、本屋敷(オリックス)渉外担当と渡米。
同時期に開催された(NATA)主催の懇親会Coctail Partyに出席し、Julie Max会長と日米親交について会談する。
第41回日本プロ野球トレーナー研究会がロスアンゼルス・ドジャース、ヘッドトレーナー Stanley Johnston、栗山英樹氏他講師に東京都内「明治記念会館」で開催。
2003年 第42回日本プロ野球トレーナー研究会が八木沢壮六氏、他講師を招いて東京都内 「品川プリンスホテル」 で開催。
2004年 「スポーツメディシン・セミナー」が東京都内「帝国ホテル」で開催。ニューヨーク・ヤンキース、チームドクター  Koco Eatonによる 「100Pitch Base Ball Limit」を講演。JPBATSより福永富雄会長、猿木忠男渉外担当が「プロ野球選手の オフシーズンの過ごし方」を講演。
第43回日本プロ野球トレーナー研究会を名古屋市内、「キャッスルプラザホテル名古屋」にて開催。
2005年 第44回日本プロ野球トレーナー研究会を東京都品川、「品川プリンスホテル」にて開催。
2006年 第45回日本プロ野球トレーナー研究会を東京都品川、「新高輪プリンスホテル」にて開催。
2007年 第46回日本プロ野球トレーナー研究会を大阪、「ホテル阪急エキスポパーク」にて開催。
2008年 第47回日本プロ野球トレーナー研究会を仙台市、「ホテルメトロポリタン仙台」にて開催。
2009年 第48回日本プロ野球トレーナー研究会を広島市、「リーガロイヤルホテル広島」にて開催。
川島希余茂氏(読売巨人軍)が第五代会長に就任。
2010年 第49回日本プロ野球トレーナー研究会を東京都品川、「新高輪プリンスホテル」にて開催。
2011年 第50回日本プロ野球トレーナー研究会を横浜市、「新横浜プリンスホテル」にて開催。
東日本大震災に対し、義援金を送る。
2012年 第51回日本プロ野球トレーナー研究会を神戸市、「ANAクラウンプラザ神戸」にて開催。
2013年

第52回日本プロ野球トレーナー研究会を福岡市「ホテル日航福岡」にて開催。

西武ライオンズが、シカゴ・ホワイトソックス、リハビリコーディネーターのスコットタカオ氏を、宮崎フェニックスリーグで交換研修の受け入れを行う。

2014年

第53回日本プロ野球トレーナー研究会を東京「品川プリンスホテル」にて開催。

広島県大雨災害に対し、義援金を送る。

ヤクルトスワローズ・大橋寛太トレーナーをアリゾナ教育リーグに派遣。

2015年

第54回日本プロ野球トレーナー研究会を、東京「品川プリンスホテル」にて開催。

北海道日本ハムファイターズが、サンディエゴ・パドレス、マイナーリーグコーディネーターのJoseph Tarantino氏を交換研修で受け入れを行う。
石井雅也氏(広島東洋カープ)が第六代会長に就任

2016年

第55回日本プロ野球トレーナー研究会を、「新横浜プリンスホテル」にて開催。

東北楽天ゴールデンイーグルス・林泰光トレーナーを、アリゾナ教育リーグに派遣。

2017年

第56回日本プロ野球トレーナー研究会を、名古屋にて開催予定。